2020年度・北海道公立高校入試の問題と解答はこちら

北海道新聞web版に掲載されています。

こちらからどうぞ。

公立高入試 問題と解答:北海道新聞 どうしん電子版
北海道新聞のニュースサイト「どうしん電子版」では北海道内の最新ニュースのほか、北海道外の話題や出来事をまとめてお届けします。

道教委サイトには3年分の入試問題が掲載されています。(一部省略あり)

↑リスニング問題もできます。

中3生は自己採点を必ずやりましょうね。

入試で何点くらい取れたか、または「できた」つもりで不正解だった問題は無かったか、振り返ることは大切です。

また、合格発表の翌日に高校へ行くと実際の得点を教えてもらえます。(学校によってい対応が違いますので事前問合せを)

ただし、電話や保護者の方が行っても教えてもらえません。受験した本人が直接学校に行って確認しましょうね。

中3の皆さん、入試お疲れ様でした。

実力が出し切れたひとも、意外なミスが重なってしまったひとも、今日まで積み上げてきた努力は大切な財産です。

得点もたいせつ、合格もたいせつ、でももっと大切なのは「自分で目標を決めて、そこに向かって努力を続けられたか」です。

この経験がある子と無い子とでは、今後の人生が大きく違ってきます。

どんなひとでも、これからの人生において「目標」ができるでしょう。

そのとき、必死で努力した経験があるひとは、スッとすぐに行動にうつせます。

その経験がない人は、できない理由を見つけてあきらめてしまいます。

どうか「今までの努力」を忘れずに。

「今までの努力」を、これからの人生の武器にしてくださいね。

シェアする