よくあるご質問

よくあるご質問

Q1 部活で忙しいのですが、好きな日時で通うことができますか?

平日の以下の時間帯より設定できます。

①PM4:30~6:00

②PM6:10~7:40

③PM7:50~9:20

毎週同じ曜日・時間の授業となりますが、部活や家族旅行、その他事前にお知らせいただいたものは全て振替授業を実施します。

Q2 数学がずっと苦手で、学校授業についていけません。対応できますか?

数学と英語は、いわゆる「積み重ねの科目」ですので、いくら今の学年の勉強を詰め込んでも、理解につながらないことがあります。

岩見沢指導会では、そのような科目については「現状の学力」と「目標」をたて、状況に合わせて前学年の復習から「単元を絞ったプログラム」を始めることができます。

北海道の高校入試は、内申点(学校の成績)と学力点(入試当日の得点)がおよそ50%ずつの割合で判定されます。つまり中1からの成績向上が志望校の合格に欠かせません。

時間との勝負となりますので、特定の科目が苦手な生徒さんはお早めにご相談ください。

ただし学校の成績表に「1」がついている生徒さんは、学習意欲や態度に原因があることがほとんどです。当塾ではお力になれませんので、あらかじめご了承ください。

Q3 「個別指導」って、家庭教師のスタイルとは違うんですか?

家庭教師のように、常に隣につきっきりの授業ではありません。1人の講師に対し、生徒さん3~4人を授業担当し、順々に個人別指導をしていきます。

講師が他の生徒に指導している間は「解説済みの問題の解き直し」「追加練習」などを個人別メニューにしたがって進めてもらい、解説を受けた問題はその日の授業中に身につけてもらいます。

また、「分かったつもり」だけで終わっていないか、定着を確認する「単元テスト」も実施します。

一方で「全部の問題を付きっきりで教えてもらいたい」という生徒さんには、当塾のシステム上対応できません(家庭教師がオススメです)。予めご了承ください。

Q4 どんな先生が教えてくれますか?

すべての授業を教室長の高嶋が担当します。

大学生アルバイトによる授業で「指導力不足」「無責任」「先生都合の日程変更が多い」「慣れ合いになる」などを良く耳にする家庭教師や他の個別指導塾とは全く違います。

「宿題をやっていない」「忘れ物が多い」などのときには厳しいことも言わせていただきます。しかし、すべて子供たちの力を伸ばすために必要な指導です。きっとご理解いただけると思います。

Q5 札幌の難関校を受験するのですが、対策は大丈夫ですか?

札幌の難関高や岩見沢東高などを志望する生徒さんには、専用のカリキュラムを用意しています。

現時点での学力状況に応じて、中3の4月から「入試対策教材」を使った中1・2の総復習を実施する独自のプログラムを用意しています。内申ランクアップが必要な生徒さんには、同時進行で中3内容(各中学の教科書に合わせた内申対策)も計画的に進めます。

Q6 対象の学校はありますか?

公立中学校のみ対象です。

各中学校の教科書に合わせたテキストや、専用の高校入試対策テキストを使って授業をします。

中学校はおもに光陵中・東光中・清園中・緑中・豊中・栗沢中・北村中・新篠津中の生徒さんがいらっしゃいますが、もちろんそのほかの中学校生徒さんも大歓迎です。

授業は個別指導ですので、学校ごとの進み方を気にせずご通塾いただけます。

Q7 うちの子はやる気がありません。やる気を出させてもらえますか?

最初の面談時に、ご本人に入塾の意思・学習意欲が感じられない場合は入塾をお断りする場合があります。

目的意識を持たないままのご通塾は、ご本人にとってもつらいものです。まずはご家庭で「塾の通う必要性」「成績を上げる必要性」「何のための勉強か」など、その目的をはっきりさせたうえで塾を探すことをお勧めします。

お問合せの前に、ご家庭でご本人とよくお話しください。

Q8 塾を辞めさせられることはありますか?

成績不振で辞めさせられることはありません。

ただし、他の生徒さんへの授業妨害(ちょっかい・私語)や約束事を守れない生徒さん(無断欠席や宿題をやらない等)へは、強めの指導をします。それでも改善が見られない場合、退塾してもらいます。

また、ごくまれなケースですが、他塾のシステムの方がご本人に合っているのではないか、という場合は他塾への切り替えをご提案することがあります。

Q9 自習室はありますか? 

自習用の部屋はありませんが、自習の専用席があります。

LINEなどで事前予約していただいたうえで、自由に何度でも利用できます。

Q10 欠席時の振替授業は何回でもいいんですか?

はい。ご都合の合わなくなった日は、理由にかかわらず振替授業を設定できます。授業日の変更はLINEでお知らせいただく方がほとんどです。

ただし、ルールとして「授業前日までのご連絡で個別指導の振替」「授業当日のご連絡は補習対応(自習スタイルでの90分学習とし、質問応対は次回個別指導時に)」となります。

また、高嶋が1人ですべての授業を担当しますので、空席に限りがあります。よって振替は、あくまで空席の中から選択していただく形となります。ご了承ください。

Q11 進路相談はありますか?

進路相談は中3生は12月ごろ、他の学年は3月ごろに希望者に対して実施します。

その他、授業報告等は随時LINEにてさせていただきます。

保護者様からのご相談は24時間365日、LINEで承ります(すぐに返信できないこともあります)。

Q12 他にいろいろ聞きたいのですが、メールで手軽に聞けますか?

以下のボタンよりメールかLINEでお問合せいただけます。

(教室長の高嶋は面談・授業中で電話対応が難しいことが多いです。メールかLINEが助かります。)

無理な勧誘などは一切ございませんので、ご安心ください。

>>メールでお問合せ

シェアする